実際にOEMで真鍮のオリジナルデザインリングを作ってみました!

「イラストからアクセサリーが作れる!」と聞いても、イメージがつかない方もいらっしゃるのでは!? ということで、かわいいファンディングでサンプル商品を実際に作成してみました!

弊社別サービスBBL SHOPのデザイナーに毎日のようにしつこく食い下がり、考えてもらった原案がこちら!!

ribbon
リングの部分がリボンのような形状になっていてフリーサイズとして使えるデザインです。
か、かわいい…

さっそくアクセサリーの制作をお願いする制作会社さんと素材や、質感、サイズなどを相談します。今回はサンプルなので低価格にするためシルバーではなく真鍮で。
 
そして、仕上げはメッキ処理や磨きもしないマットな仕上がりを希望しました。
この際の選択肢として他に、メッキをかけて銀色にしたりピンクゴールドにしたりすることも可能です。
それぞれ確定後、3Dデータを作成し、そのデータから3Dプリンターで原型作成を開始。
 
 
そして、完成した原型の写真を送っていただきました!
ジャンッ!
 

ring-up
おおお!!!(高まる社内…)

ring-ani

おおおおおおお!!!(立ち上がる事業部長…)

ring-up2

おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!
(喜びのあまり転がりだすマスコットキャラaiちゃん)

 
 
担当デザイナーと形の確認をして、デザインと違いリボンの端が細くなっていなかったのでその処理が可能かどうかを制作会社さんと相談。
結果、強度が不安という点と、先が尖って痛いのではということでそのままの形で進行することになりました。
 
 
 
そして数日後…
 
 
 
なんと弊社に直接持ってきていただきました!!!
 
 
hako

ドキドキ…箱です! ピンクです!
すでにカワイイ…

 
 
 

hako-open-2

はわ〜

 
 
 

かわいいファンディングのアクセサリーをお願いしたいと営業で伺った際に「なんでもできますよ? 任せてください!」とおっしゃっていたクオリティがここに!
きちんとリボンの部分が穴が開いていてリボン的になっています。(これ、やらなくてよいのでは…と口を出さなくてよかった…)

独特の細かい職人的な加工さえなければ対応できるとのことでしたので、すでにシルバークレイなどで自作の作品をcreemaさんやminneさんで販売されている方も、量産を考えられている方は是非オススメです!

 
 
作りたくなってしまった方は、こちらから早速プロジェクト作成してみてくださいね!
 

bt-back


Comments are closed.